バリ島ごはん

後悔しないバリ島ご飯ご紹介します。

TOIRO / スミニャック・チャングー

f:id:Taccckey:20200207092507j:plain

 

 

 TOIROのオススメポイント

  • ここはバリなのか…?と思わせるクオリティ
  • 涼しくて快適な店内
  • 盛り付けや包装など細部へのこだわり 

 バリでの滞在、なんとなーく忙しいなんてことないでしょうか?

ウブド行ったりビーチ行ったり⛱

 

日本にいるときほどは特に何をしてるわけじゃないのになんだか疲れてる感じ…みたいな

 

日本には当たり前にあるものがあったらほっとできるかも!

 

TOIROにはありました!

f:id:Taccckey:20200207093402j:plain

和菓子各種(Rp.18,000~…約150円~)

f:id:Taccckey:20200207094253j:plain

f:id:Taccckey:20200207094019j:plain

1wholeと書かれているものはカットせずに買うこともできるようですね!

お土産としてホテルに持ち帰って食べるのもいいですね。

 

肝心のお味ですが、インドネシアのスイーツにはない素朴で品のいい甘みが素晴らしいです。


このクオリティを保てるのは、材料はすべて日本から取り寄せるというこだわり。

 

うえの写真にも映ってますがこちらも最高でした。

f:id:Taccckey:20200207094416j:plain

 お抹茶(Rp.38,000~…約280円~)

和菓子2つに抹茶のセットはRp.78,000(約600円)とお得になっていました。

こちらはオーナーさんが日本人で、技術を身につけたインドネシア人の方が和菓子をつくっておられるそうです。

各種抹茶スイーツもあるようです。

f:id:Taccckey:20200207094800j:plain

f:id:Taccckey:20200207094759j:plain

f:id:Taccckey:20200207094753j:plain

f:id:Taccckey:20200207094801j:plain

f:id:Taccckey:20200207094813j:plain

f:id:Taccckey:20200207094816j:plain

 

お持ち帰り用のお菓子やジャムなども用意されていました。

f:id:Taccckey:20200207095117j:plain

 

このお店の素晴らしいのは、お持ち帰り品の包装も質が高いところです。

 

f:id:Taccckey:20200207095126j:plain

改めて思いますが、日本じゃないんですよね…これはすごい。

ちなみに店内はこんな感じでした。

 

f:id:Taccckey:20200207151415j:plain

f:id:Taccckey:20200207151418j:plain

 

ロケーションとしては、なかなか混雑した通りに面しているので静かなところではありません。

 

でもそんなところで食べ慣れた和菓子と贅沢なお抹茶を味わうと、その満足感とバリのミスマッチで外国にいることがなんだかリアルに感じられてなかなか乙な経験でした。

 

TOIRO - Wagashi
Jl. Batu Belig No.2 A, Kerobokan Kelod, Kec. Kuta Utara, Kabupaten Badung, Bali 80361 インドネシア
https://maps.google.com?q=TOIRO%20-%20Wagashi,%20Jl.%20Batu%20Belig%20No.2%20A,%20Kerobokan%20Kelod,%20North%20Kuta,%20Badung%20Regency,%20Bali%2080361%20%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%8D%E3%82%B7%E3%82%A2&ftid=0x2dd24772e51cb1f7:0x5939a685590d81ce&hl=ja-JP&gl=jp

 ↑スマートフォン・タブレットにダウンロード済みであればgooglemapが起動します。