バリ島ごはん

後悔しないバリ島ご飯ご紹介します。

丸亀製麺 / デンパサール

f:id:Taccckey:20200207154222j:plain

 

丸亀製麺のおすすめポイント

  • 日本のおうどん、慣れ親しんだ味(ほぼ)
  • 豊富なメニュー
  • どの方面からも来やすい立地

 

本題に入る前に…↑ のポスター、んん?ってなりませんか?

 

私はいつも気になっていたんです、ハイパーマートの近くにある大きな丸亀製麺の看板でも毎回この男性な気がするし…

 

今回も店舗でこのポスターを見て、しかもギター侍を彷彿とさせる出で立ちで。

 

よくよくポスターを見たところあることに気づきました。

 

 Hiroaki Kato さんという方なんですね。

ググってみたところインドネシアでミュージシャンとして活動されている方でした。

インドネシア人が見れば、

あぁ!あの日本人ね!そいつの出てるところのうどんとやらを食べてみるか!

となるのでしょう。おそらく。

 

さて、本題のうどんですが、なかなかのクオリティの高さでした。

日本の丸亀製麺と同じく店内で仕込みが行われているようです。きれいなキッチンでした。

 

きれいな店内でいただいたのはこちら

 

こちらはざるうどん(Rp.39,000...約310円)とかきあげ(Rp.11,000...約90円)

実は1口食べてしまっています…日本の味に飢えているので

コシのあるいいおうどんでした。

旅行中に日本の味を思い出すには十分の味ですね。

日本の丸亀製麺の価格とも大差ないのではないでしょうか。

 

おすすめポイントにも挙げましたが、おそらくメニューの豊富さは日本以上だと思われます。

一気にご覧ください。

カルボナーラうどんやらベントーBOXなど日本ではなかなかお目にかかれないものがありンした。

そしてファストフードばりのスイーツたちもラインナップしておりました。

 

さて、丸亀製麺といえば揚げ玉やねぎを自分で好きなだけトッピングできるスタイルですよね。

そのシステムはインドネシアではどうなのでしょうか。ご覧ください。

 

ちゃんとあります!これはうれしいですね。

左端は揚げ玉で右端はねぎで...真ん中は何でしょう

アップにしてもわかりづらいかもしれませんが、これ唐辛子です。

なかなかこの量の唐辛子を見ることはないですね。さすがインドネシアです。

なんでも辛くして、そして激甘の飲み物と合わせるというのが美味しさの定義のようです(知らんけど)

 

実はこの日はTOIROに行って和菓子を食べた後でした。和を感じた一日でした。

 

www.taccckey.com

丸亀製麺
Simpang 6, Jl. Teuku Umar No.141, Dauh Puri Klod, West Denpasar, Denpasar City, Bali 80114 インドネシア
https://maps.google.com?q=%E4%B8%B8%E4%BA%80%E3%81%86%E3%81%A9%E3%82%93%20Simpang%206,%20Jl.%20Teuku%20Umar%20No.141,%20Dauh%20Puri%20Klod,%20Kec.%20Denpasar%20Bar.,%20Kota%20Denpasar,%20Bali%2080114%20%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%8D%E3%82%B7%E3%82%A2&ftid=0x2dd240c3fe0976e5:0x24b9f83b742ef1aa&hl=ja-JP&gl=jp